敬遠されるプロパンガス物件の実状

敬遠されるプロパンガス物件の実状

最近では「プロパンガスは高い!」という理由で、
プロパンガスを利用した物件を避ける傾向が強くなっており、
入居率・長期入居率が低下しています。

当協会にもアパートやマンションに入居してる方からのご相談も非常に多く、
金額的にも適正価格の2倍近い料金を支払っており、
「大家さんがガス料金を安くしてくれないから退去します!」
「ガス料金が高いのは家賃が高いのと一緒だからもう退去します」
という事例が非常に多い事実があります。

さらには、オール電化や太陽光発電に押されてるプロパンガス物件をみると、
料金体系やイメージを改善していく必要性を感じざるを得ません。

入居者様にとって「家賃」もそうですが【光熱費】も含めての生活費です。
例えばプロパンガス料金が5,000円安ければ、
入居者様にとっては家賃が5,000円安いのと同じです。

逆にプロパンガス料金が高ければ、5,000円家賃が高いのと同じ事です。

家賃は下げずに、プロパンガス料金を下げ入居率・長期入居率を上げるという【不動産経営の効率化】が図れます。

とても競争率の高い不動産業界です。
もう既に多くのオーナー様や大家様がプロパンガス料金を下げ対策し、
入居率・長期入居率の改善をしています。
他のオーナー様大家様に遅れを取らないよう対策していきましょう。

プロパンガス協会による料金値下げ&価格の監視(全国対応)

プロパンガス使用料金なら適正事業者への切り替えサービスです。


ご相談から適正価格化まで全て無料です。
現在のプロパンガス料金を診断します。
継続的に適正価格での提供が可能な事業者をご紹介します。

お申し込みは5分程お電話で受付完了。
受付:インフォメーションセンター
0120-828-969(通話無料)
【受付時間】10時~18時 年末年始、夏期休業を除く

簡易料金診断はこちら